野口敏郎法律事務所

野口敏郎法律事務所は、28年の検事経験を活かした公正で的確な対応が強みの法律事務所です。
債務整理にかかる費用や相談のしやすさ、事務所の特徴について紹介します。

野口敏郎法律事務所の費用

任意整理 着手金:
・経済的利益が300万円以下 8%
・300万円を超え3000万円以下 5%+9万円
・3000万円を超えるもの 3%+69万円
・経済的利益が算定できない事件 20万円~
・最低着手金 16万2000円(税込)
・最高着手金 216万円(税込)
報酬金:
・確保した経済的利益が300万円以下 16%
・300万円を超え3000万円以下 10%+18万円
・3000万円を超え3億円以下 5%+168万円
・3億円を超えるもの 3%+768万円
・経済的利益が算定できない事件 20万円~
個人再生 同上
自己破産 着手金 30万円(高額所得者の場合は法人の例による)
報酬金 40万円~
過払い金請求 記載なし

野口敏郎法律事務所の相談のしやすさ

アクセス 丸ノ内線「四谷三丁目駅」 3番出口から徒歩6分
定休日 記載なし
営業時間 9:30~19:00
土日対応 ○(事前予約)
夜間対応 記載なし
分割払い 記載なし

野口敏郎法律事務所の特徴

28年の検事経験を活かした法的サービスを提供

野口敏郎法律事務所の代表、弁護士の野口敏郎は、これまでに28年間検事として勤めていた経験を活かし、刑事事件をはじめに様々な分野での法的サービスを提供しています。
被疑者を取り調べ事件の立証を行い、起訴するかを判断する検事の仕事を経験しているため、弁護士業務でも事件に対する公正で適切な判断が可能です。

初回相談無料!土日対応可で気軽に相談できる

野口敏郎法律事務所では、初回相談無料なのが嬉しいポイント!
多くの法律事務所では相談30分5000円程度かかるため、個人には少々ハードルが高く相談をしにくくしていますが、初回相談無料であれば気軽に相談することができます。
事前予約にて土日も対応可能なので、自分のスケジュールに合わせて柔軟に対応してくれるメリットがあります。

民事事件から刑事事件まで幅広く対応

野口敏郎法律事務所では、民事事件・家事事件・商事事件・刑事事件など、様々な分野に対応しています。
中でも、倒産処理(破産等)・離婚等の男女問題・遺産相続・交通事故・刑事弁護を得意としています。
債務問題に関しては、倒産処理に強く、「減収でやりくりが困難だ」「借金が手に負えないくらい膨らんでしまった」などの問題を抱えている人におすすめの事務所です。

野口敏郎法律事務所の基本情報

代表者 野口 敏郎
経歴 1979年3月 一橋大学法学部卒業
1981年4月 東京地検検事
1999年8月 富山地検次席検事
2002年4月 東京地検公安部副部長
2003年4月 名古屋地検公安部長
2005年4月 東京高検検事
2006年4月 札幌高検公安部長
2009年4月 第一東京弁護士会 弁護士登録
所属団体名 第一東京弁護士会
業務内容 民事事件、家事事件、商事事件、刑事事件
所在地 東京都新宿区四谷2丁目11 大村ビル5階

このページの更新履歴