さくら共同法律事務所

新宿区で任意整理に対応しているさくら共同法律事務所を紹介します。成立は1972年。20名のパートナー弁護士によって構成され、民事から訴訟まで幅広く手掛けているおすすめの事務所です。

さくら共同法律事務所の費用

任意整理 公式サイトに記載なし
個人再生 公式サイトに記載なし
自己破産 公式サイトに記載なし
過払い金請求 公式サイトに記載なし

さくら共同法律事務所の相談のしやすさ

アクセス 各線・四谷駅より徒歩3分
定休日 公式サイトに記載なし
営業時間 公式サイトに記載なし
土日対応 公式サイトに記載なし
夜間対応 公式サイトに記載なし
分割払い 公式サイトに記載なし

さくら共同法律事務所の特徴

半世紀近い歴史を有する、老舗の法律事務所

さくら共同法律事務所は1972年、現在も同事務所にて現役を続ける竹内康二、河合弘之両弁護士によって設立された河合・竹内法律事務所が源流。その後、順次パートナー弁護士が増加していき、1991年にさくら共同法律事務所へと改称。現在は20名のパートナー弁護士を擁する老舗かつ大所帯の事務所となっています。

大企業から個人まで、依頼者の区別なく対応

上記の通り、さくら共同法律事務所は数多ある弁護士事務所のなかでも、かなりの老舗かつ規模の大きな存在です。そあれゆえ、個人の債務整理を依頼するのに二の足を踏んでしまう方もいるかもしれませんが、心配はご無用。同事務所では「大企業、中小企業、個人、行政機関などにより依頼者を区別しない」という理念を掲げています。

債務整理を筆頭に、個人案件を幅広くカバー

繰り返しになりますが、さくら共同法律事務所では個人の案件依頼にも幅広く、親身に対応。債務整理や自己破産、個人再生などはもちろんのこと、交通事故や離婚、遺言や遺産相続、雇い止めやハラスメントなどの労働問題などもカバーしています。決して大企業や団体などに依頼先を限定しているということはありません。

さくら共同法律事務所の基本情報

代表者 竹内康二
経歴 1970年弁護士登録
1972年河合・竹内法律事務所開設
1991年さくら共同法律事務所に改称
所属団体名 東京弁護士会
業務内容 債務整理、訴訟、企業法務、国際取引、知的財産権など
所在地 東京都新宿区四谷1-6-1
四谷タワー8階

まとめ

債務整理の問題は何より相談しやすい弁護士や司法書士が在籍する事務所を選ぶことが重要です。思い立った時に気軽に相談できる環境が整っているだけでなく、相談者の心にとことん寄り添って親身な対応をしてくれる事務所を選ぶようにしましょう。さくら共同法律事務所は相談者の気持ちに寄り添った対応をモットーとしており、気軽に相談したい事務所のひとつと言えます。

このページの更新履歴